薄毛の種類と症状part2

こんにちは!
スーパースカルプ発毛センター明石駅前店「はゆる」荒木です!(^^)!

前回、「AGA」はAndrogenetic Alopecia(アンドロジェネティックアロペシア)の略で
「男性型脱毛症」
「FAGA」は、Female Androgenetic(フィメールアンドロジェネティックアロペシア)の略で
「女性(女子)男性型脱毛症」と呼ばれることと

・男性型脱毛症(AGA)

・粃糠(ひこう)性脱毛症

それぞれについてお話しましたね^^

今日は「脂漏性(しろうせい)脱毛症」についてお話していきます。

・脂漏性脱毛症

脂漏性皮膚炎から起こる脱毛症のひとつです。

この脱毛症は「男性型脱毛症」とほぼ同じ症状の脱毛症で、
フケと関係がある脱毛症ですが、
粃糠性(ひこうせい)脱毛症とは違い、抜けた毛の毛根部分が脂っぽくベタッとしているのが
特徴です。

原因としては、皮脂の過剰分泌が考えられます。

頭皮には「マラセチア菌」という常在菌が存在しているのですが、
これらは、皮脂をエサとしている為、
シャンプーのしすぎや(特に洗浄力の高いもの)で、頭皮を洗うと、乾燥から防ごうと
過剰に皮脂を出してしまい、それらを食べるために「マラセチア菌」も活性化して頭皮に
ニキビなどの炎症やフケの発生を起こしてしまいます。

食生活の偏りやストレス、マーガリンやショートニング硬化油などのトランス型脂肪の摂取、
頭皮の手入れ不足や喫煙、清涼飲料水の摂りすぎなどで悪化することが考えられます。

ちなみに、私の家系は、ほぼこの症状が出てました(;^ω^)

元々、頭皮の皮脂量が多く、夕方になると頭皮がべたつくため、朝シャンしてましたし・・・

全然治らなかったのはシャンプーのしすぎや洗浄力の強いシャンプーで洗っていたからだと
今ならわかります(;’∀’)

逆に洗いなさ過ぎて、皮脂が頭皮に残ったまま放置されて
マラセチア菌の繁殖を招くこともあるので、一日の終わりは頭皮もきれいにして
しっかり睡眠を取りましょうね^^

PAGE TOP